婚活パーティーで司会やサポートを見ていると、必ずしも美人がモテているかと言うとそうでもないんですよね。

この娘、普通の子なのに、いっつもカップルになっているなぁ・・・。っていう子もいれば、美人なのに、最終的には、いつも誰からも告られず、ボッチになっているよねぇ・・・(;´∀`)

婚活パーティーで、引き寄せ力が強い女の特徴

私が今までに見て、感じた率直な意見と観察結果を発表したいと思います。

1人行動をする

女が3人以上で女子会化になる

婚活パーティーでの最大に大切なのは、1人行動することです。女同士で数人で行くなんて最悪の行為です。知らず知らずのうちに、女子会と化し、「今日は、良い男いないよねぇ~」的な、毒舌トークをトイレで言っちゃっている。そんな、トークをした後に、パーティー会場に戻って、”しおらしく”したって、無理っていうものです。

女子でつるまない!

二人で行くときはのパートナー選び

パーティー参加自体は、2人でも良いです。ただ、一緒に行く相手は、あなたの大切な親友ではない、知り合い程度の人と行くのがおススメです。

親友だと、「A子が今、話している人、チャラそうだけど、大丈夫かなぁ?彼女、見る目ないからなぁ・・・。」「この中では、Bさんが、彼女の好きなタイプだよね~。」とか、必要のないことを考えるような子と行ってダメです。何かあったときに、友人より知り合った男性に走っても良いと思える相手といきましょう(笑)

最高なのは、前回の婚活パーティーでライン交換をしただけの人。婚活には、お友達?っていう知り合いレベルを誘うべし!

一緒にいった婚活トモダチ<<<今日知り合った気になる男性

笑いを取りにいくな

ピエロにならない

私は、生まれも育ちも関西人。そして、お見合いおサポートをしていたのも、大阪や神戸といった、話には必ず落ちをつけて話す文化が身についた場所です(*´з`)

しかし、その関西圏でありながらも、こと婚活パーティーにおいて、「女性は、笑いを取りに行くのは得策ではない。」

その娘がいると、場が盛り上がるし、雰囲気が良くなることは、間違いないのですが、最終的なカップル率となると、残念ながらぐ~んと、下がるのです。まさに、ピエロです。爆笑をとるような、笑いは何度も必要ありません。

明るい雰囲気と言う印象だけを残す程度にとどめておきましょう。

モテトーク術を身につけて仲間に差をつけろ

婚活に役に立つトーク技術とは・・・。

女は、基本おしゃべりな人が多いと思いますが、おしゃべりとモテトーク術は、話す内容が違います。

婚活に求められているトークは、あなたがベラベラと途切れなく話すことではありません。サービス精神のある女性によくある失敗なのですが、沈黙が嫌で、相手のことを聞かずにどんどんと話してしまうタイプ。これは、本当にもったいないです。婚活失敗パターンの典型です。

婚活トークで大切なのは、相手の話した内容に興味をもって質問してあげること!

一番無難で、簡単なのが、彼の趣味について話を膨らませてあげることです。

例えば、「実は、プラモデルが好きで・・・。」って言われたら、「ゲッ・・・最悪」って思わずに、「へぇ~。どんな作品を作られるんですか?」「いつぐらいから、興味あったんですか?」「作品を発表したりしていないんですか?」「結構、お金かけてたりしてるんですか(笑)」

彼の趣味について、興味深そうに質問するのです。

マニアックで、一般受けしない趣味を持っていれば、持っているほど、今まで彼の趣味の話を興味深く聞いてくれる人間はいなかったでしょうから、間違いなく彼は、感激してくれます。

このモテトクーは、一日してならずです。婚活パーティーに参加した時に、自分が興味のある男性だけでなく、全然、興味のない男性でも練習してみてください。あなたのトーク術は、どんどん磨かれてくると思います。

自分の趣味について、いろいろ聞いてくれた、あなたのことを、彼は、「自分に興味を持ってくれた!」そう勘違いしてくれます。

フリータイムになったときに、あなたの周りに男性が群がることでしょう♪(* ̄ー ̄)v

鉄板の婚活服の威力は本当

上品・清楚なワンピースは鉄板

ベタですが、本当に男性受けが良いのは、「やわらかい・ふわふわ・上品ワンピース」これは、本当に見ていて、鉄板でした。色は、白とかピンクとか、淡い色がお薦めです。

モテファッション全開で、あざとい?

えいえ、そんな事を考えるのは、同性だけです。この際、同性にはどう思われようが関係ありません。それが婚活なのです!ピシィ∠(・`_´・ )

スキンシップは速攻性のあるモテテクニック

女に触られて嫌な気分になる男はいない

昔から言われている、スキンシップが多い女性は、モテる!どうやら、これは紛れもない事実のようです。ただ、何度もやると、商売感が満載になるので、多用せずに、効果的に活用しましょう。

さり気にできる、スキンシップ方法を3つ伝授しますね(≧▽≦)

ハイタッチ!スキンシップ

話を盛り上がったときに、ハイタッチポーズをして、待ってみましょう・・・。

戸惑いながら、手をあげかけた彼に、明るく、「いぇ~い!!」と、ハイタッチしてみましょう。なんだか、とっても楽しい気分になります。

誰かが、昔の偉い人が言った・・・。楽しいから笑うのではない 笑うから楽しいのだ

ハイタッチは、これの変化球版。ハイタッチしていると本当に楽しくなってきますよ。

手が氷みたい~

「寒~い!私、手が氷みたい」

女性は、冷え性の人が多く、冬になると指先が冷たくなってしまう人も多いと思いますが、これを使ってスキンシップを図っちゃいましょう。

具体的には、空調が寒くないですか?と言う前ふりを入れて、男性が、「そうですか?」と、言ったら、おもむろに彼の指先をギュッツつかんで、「もう、私、指先寒くって感覚なるなるぐらいなんですよ〜」なんて、言い放ちましょう。

指先って、一番神経が敏感なところなんで、あなたに触られた彼はドキドキすること間違いなしです。加えて、あなたは、寒くって、指先に感覚がマヒしているので、触ることに抵抗がなかったのよ感を出しちゃいましょう( *´艸`)

肩をぐい~っ

飲み会で、いったん中座して、自分の席に戻る時にこれを使ってみましょう。お目当ての彼の後ろを通る時に、「おっとと・・・。」と、言った感じで、彼の肩を貸してもらいましょう。この時は、さりげなくではなく、思いっきり力を入れたほうが効果的です。

この方法、席が離れていて、全く話していない男性に対しても、有効的です。触られた彼は、あなたのことを意識せずにはいられないはずです。

マネできそうなことがあれば、ぜひ、使ってみてください(≧▽≦)


こんにちは元結婚相談所でカウンセラーをしていたtentenです。

このブログはhttp://婚活navi.com/の続編です。気になった婚活ニュース・コラムを書いています。合わせてどうぞよろしくお願いします(≧▽≦)


あなたにピッタリの婚活方法を知りたい方はこちらから


人気ブログランキングへ
恋愛・結婚ブログランキング