会うたびに、婚活中なの・・・。と言いながら、全く嫁に行く兆しのない未婚の友人と離婚や死別をしてもいつの間にか再婚をしている人を比べて決定的な違いを発見!

それは、一歩踏み出す力

これに尽きると思う。例えば、急に欠員ができた合コンの誘いに行くかどうか!

なかなか合コンのメンツ良さそうなんで行きたいよ!行きたいんだけど・・・。

今日のこの服イマイチ。来週、美容院の行く予定で、ちょっと髪伸びちゃってる。今日の来るメンバーって、誘ってくれた子以外知らない子なんだよね・・・。

今月、歓送迎会が続いて、結構出費が多かったんでちょとお子小遣いピンチ。しかも、合コンの場所って、会社から微妙な距離で歩いても電車でも中途半端な場所だよね。

今日、午後から雨降るって言ってたし・・・。夜ごはんは、昨日の残りのカレー食べるつもりだっよなぁ。22時からのドラマの最終回。明日は、朝礼当番でいつもより15分早く出社しないといけないんだよね。

まぁ、よくもそんなに合コンに行けない理由を考えつきましたね(笑)

ここまで来ると、行けない理由ではなく、行きたくない理由ですよね(^▽^;)

こうやって、列挙して書くと笑う人に多いかもしれないけど、これに近いことを考えて、ミスミスご縁を取り逃がしてしまっている人って多いと思います。

私も、結婚相談所に勤めていた+お節介な性格なんで、人からよく、人と仲立ちを頼まれたり、集まりには誘って欲しいとイロイロお願いされることが多く、実際、この内容だったら、彼女誘ったら良いんじゃないかな?そう思って声をかけても、未婚派のフットワークは重い人が多いように思います。対して、恋愛体質系の人は、このノリが軽い!

いつ?○月○日?!うん、わかった参加するわ!詳細決まったら教えて!

これで一歩踏み出しちゃえる人。

野球やサッカー・ラグビー・アメフト・バレー・テニス・バスケットなどのスポーツ観戦を誘われたとき、一度も観戦したことがない。それどころか、ルールもイマイチ分かっていないそんな状態だったとしても

「一度も観戦したことないし、ルールもイマイチ分かってないからね。ちゃんとレクチャーしてよ(笑)」
そう言いながら、堂々と参加すれば良いのです。

人生経験として、一回体験してみるか!

そんなフットワークの軽さを持っていて欲しいと思います。

スポーツ観戦に限らず。ミュージカルやクラシックコンサート・宝塚観劇。
テーマパークへ・史跡・寺院参拝の日帰旅行やバーベキュー。なんでも、一度は好奇心を持って参加してしてみて下さい。

閉店ガラガラ・・・。
シャッターを閉じてしまうとそこからは何も生まれませんもん♪


こんにちは元結婚相談所でカウンセラーをしていたtentenです。

このブログはhttp://婚活navi.com/の続編です。気になった婚活ニュース・コラムを書いています。合わせてどうぞよろしくお願いします(≧▽≦)


あなたにピッタリの婚活方法を知りたい方はこちらから


人気ブログランキングへ
恋愛・結婚ブログランキング