お見合いパーティーのデッカイ版でどちらかと言うと異業種交流会に近い100名レベルのパーティーのお手伝いをした時の話。

そのパーティーは、カップリングをする訳ではない、気に入れば自由に連絡先交換のスタイル。途中で、一人の女の子が男性のジャケットを羽織っていることに気が付いたんです。時は、6月。夕方少し雨が降って、ホテルのクーラー空調がよくきいていたので、確かに肌寒くも感じました。

ホテルのブランケットがあったので、彼女に渡そうかな・・・。って思って一旦は、手に取ったのですが、いや~どうだろう?好きな人から、ジャケットを借りているのかもしれないし・・・。と、思って止めました。

 

そもそも、生きるか死ぬかの極寒の場所ならともかく、微妙な暑さで、しかも今日は雨に濡れたかもしれない人の男性のジャケットって、羽織る気になれますか?

 

たぶん、女性の方だった嫌だって思う人の方が多いですよね。私もイヤダ。って・・・ことは、彼女は、たぶん気になっている男性からジャケット借りている公算が大なわけです(笑)

 

ジャケットを借りられた男性は己惚れちゃってください!

 

ジャケットを貸してと言われた男性、己惚れちゃって大丈夫だと思いますよ( *´艸`)

 

誰の上着だろう?男性参加者の3割程度は、ジャケットを脱いでいたので、よくわからない。最後になって、ようやく彼女のお目当ての人物が分かりました。背の高い、おとなしそうな真面目な男性。でも彼と彼女は、そのパーティーの間ほとんど、話していなかったと記憶しています。

 

後日談で、彼女を知る人物から、話を聴きました。

 

やっぱりジャケット借り作戦は、彼女の手らしいです!
気にいった男性から借りて、しかも、パーティー中はあまり話さないらしいのです。

 

しかも、途中に「まだ、借りていても良い?」って、話しかけに行くフォローはするらしいのです。

 
で、最後に「ありがとう、助かった・・・。お礼させて・・・。」
そう言って、アドレスを交換するらしいです。

ジャケットを貸した彼にしたら、貸したもののあまり話は出来ず。ジャケットを貸したことを忘れかけていたころ、彼女からの気遣いと笑顔。返却してもらったジャケットには、彼女の香水の残り香が・・・。

結果、彼は全然話は出来なかった彼女のことばかりを考えながら帰宅の途に。いやはや・・・。凄いね。これを小悪魔と言わずしてなんと表現しよう(笑)


こんにちは元結婚相談所でカウンセラーをしていたtentenです。

このブログはhttp://婚活navi.com/の続編です。気になった婚活ニュース・コラムを書いています。合わせてどうぞよろしくお願いします(≧▽≦)


あなたにピッタリの婚活方法を知りたい方はこちらから


人気ブログランキングへ
恋愛・結婚ブログランキング