結婚相談所を辞めた今も、私のお節介の性格は変わらずで、いろいろと季節のイベントを定期的に開いている。もう十年以上もやっているので、婚活中だった人が、結婚して子供を産んで幸せな家庭を持った人も多数いる。

イベント開催する中で、この行動って婚期と相関関係にあるのでは?

思われる2点発見したので発表してみたいと思います( *´艸`)

「次、写真、撮るのかわろっか?」

集合写真を撮る時に、誰かが撮影してくれた後、すぐに撮影者に代わって取ろうとする子!

写真を撮るタイプの人は、何年か後には、全員が結婚していました!

写真を代わって取ることぐらい、難しいことではありませんよねぇ?

撮影を代わる人間は、たぶんどんな場面でも、代わって撮影してあげようとする人間です。

そして、反対に写真を撮らない人間と言うのは、いつも、人任せで、「人数が多いし・・・。私じゃなくても、誰かが撮ればいいじゃん!」そう思っているのか、この場面に出くわしても微動だにしない人。

どちらも役割が固定化されていませんか?

私が、野球場に婚活中の男女4名ずつプチ婚活を開催した時に、帰ってきて写真を送りあった時に、後から誰も私の写真を撮ってくれている人がなく、一枚もないことがわかりました( ;∀;)

別に儲ける為にお金をもらって、私がこの合コンを開催したわけではありません。知人のつながりを通して参加者を集めたのです。この8名は、私がいろいろ写真を撮ってあげているのを分かっていても、誰も動かなかったのです。球場写真は撮っていたのに(笑)

一事が万事。つまり、これは写真だけの話ではないのです。

気配りが出来る人間かどうか!
を簡単にあぶりだすことが出来るのです。

婚活中の女子!「写真、かわるわ!」ぜひ、実行してみてください。

ガラケーからのスマホへの変更時期はいつでしたか?

婚期が遅い子は、ガラケーからスマホに変えるのがタイミングが遅い子が多い。

スマホを知らなかった時代のガラケー時代、携帯機能・メール機能が使えるれば、別段日常生活に不自由があったとは、思っていませんでしたよねぇ。

どんなことに使えるかもイマイチわからないし・・・。携帯代は高くなるみたいだし・・・。変えない理由はいくらでも探せました。

しかし、スマホやiPhoneを使いだした人間にとっては、即時性のニュース配信やゲーム・ラインなど様々な機能など、今じゃぁなくてはならいものになっていますよねぇ。

スマホは、未知のもの踏み出す勇気をあらわしている!

ご自分の周りで、ちょっと思い出してみてください。

職場のお局様は、まだ、ガラケーじゃないですか?

反対に、パソコン系にあまり強くない人間でも、すぐにiPadを持っていたりする子は、行動も早いです。

現状を変える勇気!

婚活するなら、写真とスマホを思い出して!

婚活には、気配りと一歩踏み出す勇気が大切!


こんにちは元結婚相談所でカウンセラーをしていたtentenです。

このブログはhttp://婚活navi.com/の続編です。気になった婚活ニュース・コラムを書いています。合わせてどうぞよろしくお願いします(≧▽≦)


あなたにピッタリの婚活方法を知りたい方はこちらから


人気ブログランキングへ
恋愛・結婚ブログランキング