今どき30代半ばの人でも、ビジュアル的には、20代後半と区別がつかない人も多い。 同じ、同性としても嬉しい限り( *´艸`)

でもこと、婚活→結婚→出産を考えているなら、本当に30代後半は急がなくてはいけません!!

あなたは、産婦人科ではなく、婦人科を受診したことがありますか? 産婦人科と婦人科?同じじゃないの?何が違うの?って、思う人もいるでしょう。私もそうでした。

字のごとく、産婦人科は、出産を診察してくれるところ。そして、婦人科は、女性一般の婦人科系の病を見てくれるところ、つまり出産を除く診療なのだ。ちなみに、出産がわかれば、その時点で転医となる。

で、なぜ婦人科の受診をしたことがあるか?と言うと、そこには、30代半ばから40代はじめと思われる不妊治療の女性が大挙しているのだ。この空間は、本当につらい。

中には、子供をつれて、二人目不妊と思われる方も受診されているのだが、診療所でハシャグ子供を見る目・・・。正直、なんと形容して良いか言葉が見つからない。

仕事を一生懸命やってきて、遅ればせながら婚活して、やっと運命の人と巡り合えて、めでたく結婚(*´▽`*)

ごく普通のレールに乗ったと思ったら・・・。また、苦労が待っていたりする。20代前半で社会人経験もほとんどなく出来ちゃった婚した人には、到底わからない苦しみがあるのです。

経験者の私が言うんだから間違いない。
著者プロフィール

妊娠・出産を考えるなら、女性の婚活は、本当にやるべき時に後悔なく、やらないといけないよ!

今、40代になった私が婚活中の皆さんへの心からのアドバイスです。


こんにちは元結婚相談所でカウンセラーをしていたtentenです。

このブログはhttp://婚活navi.com/の続編です。気になった婚活ニュース・コラムを書いています。合わせてどうぞよろしくお願いします(≧▽≦)


あなたにピッタリの婚活方法を知りたい方はこちらから


人気ブログランキングへ
恋愛・結婚ブログランキング